わたしと兄の日常 無料で漫画の試し読み!岡田コウ(おかだ亭)【兄と妹がラブホで近親相姦SEX】

わたしと兄の日常~エッチの間は兄妹をやめた二人~

わたしと兄の日常~エッチの間は兄妹をやめた二人~

岡田コウ(おかだ亭)さんの同人誌。兄妹の一線を越えてしまった兄と妹がラブホでSEXする、兄妹エロ漫画です。

「親の居ぬまの選択」の続編ですが、内容的には前作を読んでなくても大丈夫です。

わたしと兄の日常~エッチの間は兄妹をやめた二人~

▼ここから無料試し読み▼

※「わたしと兄の日常」で検索

わたしと兄の日常
無料試し読みする

わたしと兄の日常のネタバレ

わたしと兄の日常~エッチの間は兄妹をやめた二人~

わたしと兄の日常のネタバレ内容。

「わたしと兄の日常」に登場する妹は、兄と何となく顔を合わせるのが気まずい雰囲気です。

なぜなら、兄と一線を越えてしまったからです。それなのに兄はいつもと変わらぬ態度で、妹をバカにするように接しています。

別日、妹は自分がやってしまった行為に悩みながら、兄が最近家にいないけど、むしろせいせいするとグズグズ悩んでいる時、兄が後ろからキックしてきました。

そして、ラブホに今度行くというのです。

兄は親がなかなか家を留守にせず、妹とセックスできないのでラブホでセックスしようという魂胆です。

そして、ラブホ代を稼ぐためにバイトしていたそうです。

ラブホに行く当日、全く恋人同士っぽい雰囲気にならない中、兄と妹はラブホに到着しました。

妹は「ヤバイ。そこまでしてヤりたかったの?」と兄にケンカ越しです。

普段なら言い返す兄ですが、兄はラブホを前に緊張気味。

妹は緊張してるのは自分だけじゃなかったんだと、兄にときめきます。

ラブホでは、兄はたまっていた性欲からギンギンのアレを妹のアソコにパンツ越しで突いてきます。

妹は早く入れて欲しいもんだから、コンドームを渡すと兄は嬉しそうにイン。

兄妹のエロマンガが得意な岡田コウ(おかだ亭)先生が、切なく、エロくエッチを描いています。

わたしと兄の日常~エッチの間は兄妹をやめた二人~

わたしと兄の日常
▼この続きは本編で▼

わたしと兄の日常
続きを読む

わたしと兄の日常の感想

岡田コウ(おかだ亭)「わたしと兄の日常~エッチの間は兄妹をやめた二人~」の感想

なぜ兄と妹はエッチな関係になったのかという馴れ初めは一切なく、関係を持ったところからスタートするマンガでした。

新鮮な始まり方でしたが、ストーリーがしっかりしてるので違和感はなく、すぐに馴染めました。

そして「わたしと兄の日常」ではエッチしてる時のとろけそうな2人と、エッチしてない時のスイッチの入れ替えがすごくあって、ギャップが良かったです。

エッチしてる時はオスとメスですが、イッた後はすぐにケンカ、第2ラウンドが始まるとすぐにオスとメスという感じで、ギャップがたまりません。

岡田コウ(おかだ亭)先生の作品はハズレなしでいいです。

わたしと兄の日常~エッチの間は兄妹をやめた二人~

わたしと兄の日常
▼作品はこちらから▼

わたしと兄の日常
漫画を読む

わたしと兄の日常の作品情報

わたしと兄の日常~エッチの間は兄妹をやめた二人~

作品名

わたしと兄の日常~エッチの間は兄妹をやめた二人~

作者

岡田コウ(おかだ亭)

ジャンル

妹・兄妹・近親相姦・ロリ・貧乳

あらすじ

エッチと日常の切り替えが素晴らしい「わたしと兄の日常」

些細な事でケンカする兄妹は、どこにでもいるごく普通の兄妹です。それがまだ若いのならば、なおさらですよね。

「わたしと兄の日常」に登場する兄妹も同じく、どこにでもいる兄妹です。妹が並んで買ったケーキを兄が食べてしまってケンカするなど、ごく普通の兄妹です。

しかし、この兄妹には親には言えない秘密がありました。

それは親の目を盗んでエッチしてる事です。

エッチの間は兄妹の関係は忘れ、盛りがついたオスとメスになります。

そしてエッチが終わると、またケンカします(笑)

そんな兄妹を描くのは、近親相姦が得意な岡田コウ(おかだ亭)先生です。

わたしと兄の日常~エッチの間は兄妹をやめた二人~

わたしと兄の日常
▼購入・販売サイトはこちら▼

わたしと兄の日常
無料立ち読み