いじられ上手の若妻さん ネタバレ4話・感想【最終回!人妻が宿でナンパ男と一晩中生ハメ!】オー157人妻エロ同人誌無料試し読み

いじられ上手の若妻さん いじられ上手の若妻さん

いじられ上手の若妻さん

作者:オー157

いじられ上手の若妻さん 4話のあらすじ

海でナンパされた2人組の男に付いていき、SEXしまくった若妻は、夫の元に戻ってきた。

改めて夫に水着姿を褒めてと言っても、相変わらず無反応だった。

宿に戻ると、昼間SEXしたナンパ男達と再会。

若妻は、夫が眠った後に男達の部屋に行き、自ら男を求めて一晩中ヤリまくり中出しされまくる―。

いじられ上手の若妻さん

▼ここから無料試し読み▼

いじられ上手の若妻さん
無料試し読みする

いじられ上手の若妻さん 4話のネタバレ

いじられ上手の若妻さんの4話ネタバレ
いじられ上手の若妻さん

第4話 宿でも朝まで代わる代わるに…

ナンパ男達とのSEXを終えた若妻さんが海で待つ夫の元へ帰ってきた。

夫を一人にしたことを謝っても無反応。

「ね、見て?ね?ちょっとは褒めてよ。水着…」

「…」

(結局…止めてくれなかったわね…)

そう思いながら、若妻は夫を見つめた。

若妻をナンパした男達が今日の出来事を思い出していた。

海まで来てナンパは連敗。そんな中で上質な人妻が飛び込んできた。

上手く連れ込んだその人妻とヤりまくり、ハメまくり、中出ししまくりっ!

ホクホクの一日だったと思い返して、宿の廊下をぶらついていたら、例の若妻と宿で再会!

旦那の隙を見て部屋番号を教えたら、深夜にナンパ男達の部屋に若妻がやって来た。

さっそく浴衣を脱がせにかかる。

「あっ ちょまっ」

「うほっ ノーパンじゃねすかっ」

二人の男におっぱいとま○こを弄られ、若妻はすでに濡れ濡れ状態。

男達は、若妻の前にビンビンに勃起した肉棒を差し出す。

それを見た若妻は胸がキュンキュン。

いじられ上手の若妻さん

「しゃぶれ、ほらっ」

顔に勃ったものを押しつけると、おもむろにそれを舐め始めた。

「気持ち良くしてやっから、まずしゃぶれっ」

若妻は、物欲しそうにち○ぽを凝視しながら、無心にしゃぶっている。

(この雌(おんな)、すっかり盛ってやがる)

ナンパ男は、この人妻が自分達と同じ市からやって来たと聞き、人妻オナホがゲットできてラッキーだと思っていた。

しっかり仕込んで俺ら専用の玩具にしてやると考える。

「おらっ しっかりしゃぶれっ」

「は はい んっんっ…」

片手で男の肉棒をシゴきながら、もう片方の男の亀頭を舌先で舐める。

興奮状態の若妻の膣内はキュンっと収縮して、愛液が流れ出てきた。

「どうだ?旦那よりでかいだろ?」

「はいぃ…お、おっきいでしゅう」

嬉しそうな表情で答える若妻。

「ほ~ら奥さん、ちんぽだよぉ。入れちゃおっかな。どうしよっかな?」

四つん這いにさせて背後から焦らすようにちんこを擦りつける。

「ああっ お、お願いぃ」

「何?ん?ん?」

「意地悪しないでぇ、入れて…挿入れてぇ」

もう一人の男をフェラしながら、若妻は懇願した。

しかし、男は「人にものを頼むにはそれなりの態度がある」と更に焦らそうとする。

「挿入れてくださいぃぃ」

「私のおまんこに、おちんぽおぉっ ぶちこんでぇっ!」

「くはっ あんた馬鹿だろ?はははっ」

しゃあねえなぁと言いながら、ナンパ男は人妻の中に一気に挿入した。

「あっ ああっ」

「き、きてっ きてぇっ」

バックから激しく突きまくる。

「あっ あんっ」

「おらおら!」

「す、すきっ」

「あんっ」

「これ、すきっ しゅきいぃっ!」

いじられ上手の若妻さん

いじられ上手の若妻さん
▼この続きは本編で▼

いじられ上手の若妻さん
続きを読む

いじられ上手の若妻さん 4話の感想

オー157「いじられ上手の若妻さん」4話の感想

いじられ上手の若妻さん、4話で最終回です!

ずっと人妻目線で進んでいた話ですが、最終回の4話だけはナンパ男と夫目線が中心になります。

宿でナンパ男と再会した若妻が夫が寝た隙に部屋にやって来て、朝までずっと生ハメしまくり。

今、24~5歳くらいの人妻だから、あと5、6年かあるいはそれ以上遊べるだろうとナンパ男は考え、「末永くよろしくね。弄られ上手の若妻さん?」と思いながら、ヤリまくる。

事が済み、夫と二人で宿を後にする若妻さん。

夫は、深夜に自分の妻がナンパ男達の部屋に行っていたことを知っていた。

でも、夫自身は、自分が男達に弄ばれてる妻の姿を密かに見ていたことを彼女は知らないだろうって思っている。

自分は妻を愛しているから、一度きりの過ちで二人の関係を終わらせたくない。

だから、どうしよう…。

って、結局どっちつかずな態度を取る。

そんな夫を見つめる妻にはハートマークが飛んでて、何だかんだ言っても夫にラブラブなのか?って感じがする。

結局、寝取られたのか、寝取られだったのか、何だかよく分からない結末でした。

最終話で人妻の視点が消えて、彼女の内面が見えなくなってしまったからでしょうね。

NTRエロ漫画として読むとモヤモヤ感が残る終わり方でしたが、若妻さんはエロ可愛くて、その点は楽しめる作品でした!

いじられ上手の若妻さん

いじられ上手の若妻さん
▼作品はこちらから▼

いじられ上手の若妻さん
漫画を読む