日に焼けるまで 田舎の従姉弟と姉と弟 ネタバレ8話【最終回!都会に戻った弟が姉を寝取り…】無料試し読み漫画(達磨さん転んだ・チンジャオ娘)

日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~ 日に焼けるまで

日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~

作者:チンジャオ娘・達磨さん転んだ

日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~ 8話のあらすじ

従弟のタケルが姉の涼音にプロポーズして、姉が従弟のモノになった。

弟のヒロトは、タケルが涼音をクリ責めしてイカまくってる姿を横目に従姉の愛美にフェラされて口内射精する。

姉弟と従姉弟の野外セックスは夕暮れ時まで続き、騎乗位でヒロトとSEXしている愛美がヒロトに告白をして―。

日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~

▼ここから無料試し読み▼

日に焼けるまで
無料試し読みする

日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~ 8話のネタバレ

日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~の8話ネタバレ
日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~

第8話「もしかしてお姉ちゃんのこと…」そして日焼け跡が癒える頃には

従姉の愛美は、ヒロトの上に乗り、騎乗位の体勢で自ら腰を振っていた。

その向こうで、従弟のタケルがそろそろ帰らないと母親に怒られると帰宅を促す。

愛美は、これで最後だから、終わったらやめるからと言って行為を続けていた。

「ウチが動くから好きな時に出してええよ」

「うん…」

愛美が腰を振って快感の声を上げる。

「ヒロくん、ヒロくんのすごい ずっとおっきいままやよぉ」

タケルと姉の涼音は、涼音がお腹を冷やしておしっこがしたくなり、タケルがおしっこしてる所をみせてと言い出して、向こうの岩陰に行ってしまった。

その様子を見て、あの二人は本当に仲がいいと愛美が感心する。

ヒロトの顔色を見て、「お姉ちゃん取られたみたいで寂しがっとるん?」と指摘する。

「い いや…」

愛美の言葉をヒロトは否定した。

「ヒロくんって涼音ちゃんのこと好きだったん?」

腰を振り続けながら、愛美がヒロトに質問を投げかける。

姉弟なのにそんな訳ないとヒロトが答えると「良かったぁ」と愛美が安心する。

「…ウチね。昔からヒロくんのこと好きだったんよ?」

ドキドキしながら、愛美はヒロトに告白した。

「えっ まな姉…」

日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~

そうじゃなきゃ、こんなエッチなこと誘う訳がないと言うと、愛美は上下に激しく腰を降り始めた。

「ねえ、ヒロくんもウチのこと…お嫁さんにしてくれる?」

頑張って元気な赤ちゃんいっぱい産むと言いながら、愛美はヒロトにプロポーズして、ウチのこと好かん?エッチ気持ちよくない?と尋ねた。

「い いや、僕も好きだよ!まな姉…っ!」

「ほんとに!?うれしいっ」

愛美の身体がビクンビクンと震え出し、イキそうになる。

「ヒロくんっ」

「ヒロくぅ~~~~んっ」

ヒロトの言葉に感激した愛美は、目に涙を浮かべながらヒロトの名を呼び絶頂した。

その瞬間、同時にイったヒロトの精液が愛美の膣内に勢いよく注ぎ込まれる。

「ああ…ヒロくんの…うちの中に染みこんできとる」

「ねえヒロくん、来年もまた遊びに来てね?」

「うん…」

「そしたらまたいっぱいエッチしようね」

愛美は、それまで向こうで他の女の子と浮気したら嫌だと釘を刺した。

こうして、涼音とヒロト姉弟の田舎での夏休みは終わりを告げた。

すっかり日に焼けた二人は、都会の我が家へと戻って行った。

姉弟の関係は、日焼けした姉の肌色が元に戻る頃には、何事もなかったかのように元の状態に戻っていた。

…表面上は。

ヒロトは、姉の涼音とSEXしていた。

SEXの快感が忘れられなかった二人は、従姉弟との約束を破り肉体関係を持ってしまい、密かにセックスに耽る日々を送っていた―。

日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~

日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~
▼この続きは本編で▼

日に焼けるまで
続きを読む

日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~ 8話の感想

チンジャオ娘・達磨さん転んだ「日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~」8話の感想

日に焼けるまで 8話でついに最終回!姉弟と従姉弟の一夏のSEXもこれで完結です。

内容自体は、まぁ予想通りの結末でした。

愛美がヒロトに告白、プロポーズする姿はエロ可愛かったです。

愛美は、SEXする時にヒロトに名前を呼びながら喘いでる姿がすごく可愛くて良かったです。

でも、ヒロトの場合、その場の勢いで愛美の気持ちを受け入れてしまっただけな気がするんですけどw

やっぱり、本当に好きだったのは姉の涼音の方だったんじゃないですかね。

結局、家に戻ってから、姉のこと寝取ってますしw

姉弟の近親相姦は期待してたので、最後の結末は良かったです。

弟が姉を最初に寝取る所が説明台詞のみだったのは、ちょっと残念でしたけど。

姉がオナニーの声で弟誘惑して、わざとレイプさせて近親相姦に至ったって、ヒロトが話してるんですけど。

そのシーンも見てみたかったです。

従姉の愛美とのSEXではどちらかと言うと受け身だった弟のヒロトが、姉涼音とのSEXでは強気になって攻めまくるってのは、チンジャオ娘作品らしい展開だなって思いました。

弟に中出しされまくって、トロ顔で喘いでる涼音の表情はすごくエロくて色っぽかったです!

姉弟で近親相姦な関係になったことで、逆に姉弟の関係に遠慮がなくなり昔のような間柄に戻ったって結末も結構好きです。

来年従姉弟と再会する時には、乱交でも始めそうな勢いだな。って感じの終わり方で、これもある意味ハッピーエンドなんでしょう。

最後に姉が寝取られる展開の割には、最後も綺麗にまとまっていて読後感も良かったです。

今作の日に焼けるまでは、達磨さん転んださんの作風が本当によくマッチしていて、人選が良かったなと思いました。

また、チンジャオ娘×達磨さん転んだのコンビで、おねショタエロ漫画の新作が読んでみたいです!

日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~

日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~
▼作品はこちらから▼

日に焼けるまで
漫画を読む