S家に嫁いだM嬢の日常 漫画の無料試し読み・ネタバレ【名家に嫁いだ新妻のHな妊娠教育】ヨールキ・パールキ

S家に嫁いだM嬢の日常 巨乳

S家に嫁いだM嬢の日常

ヨールキ・パールキさんのS家に嫁いだM嬢が優秀な子供を産む為にエロい新妻妊娠教育を受ける、調教エロ漫画です。

S家に嫁いだM嬢の日常

▼ここから無料試し読み▼

S家に嫁いだM嬢の日常
無料試し読みする

S家に嫁いだM嬢の日常のネタバレと画像

S家に嫁いだM嬢の日常

S家に嫁いだM嬢の日常のネタバレと画像紹介。

メリーは朝起きると、膣内に昨日の精子が残っていないかメイドがチェックされます。

メリーは股を開き、メイドは指を抜き差しして精子を調べます。

朝起きてすぐの手マンですが、メリーの体はすでに目覚めていて感じてしまいました。

朝食が終わると、次は馬術の練習です。

メリーは下半身が露出したスタイルで馬に乗ります。メリーは馬にまたくと、座るところに突起がありました。

その突起は、メリーの膣とアナルを同時に挿入します。メリーは馬が動く度に快楽が襲いかかり、ついにイッてしまいます。

しかも馬は快感に溺れるメスに反応したからか、イッたメリーを乗せて走り回ります。

S家に嫁いだM嬢の日常

メリーの1日はそれだけではありません。

乗馬の次は医学の時間です。

旦那様が信頼する医者が先生になり、アソコを触りながら部位を覚えているかテストします。

メリーは感じながらもテストに全問正解し、S家の奥様としてふさわしくなっていくのでした。

夜はついに愛する旦那様との時間です。

メリーのアソコに挿入できるのは旦那様だけです。たくさん可愛がってもらい、至福の時間を過ごすのでした。

これがヨールキ・パールキの『S家に嫁いだM嬢の日常』です。メリーは調教されながら、1日に何回もイッてしまうのでした。

S家に嫁いだM嬢の日常

S家に嫁いだM嬢の日常
▼この続きは本編で▼

S家に嫁いだM嬢の日常
続きを読む

S家に嫁いだM嬢の日常の感想

ヨールキ・パールキ「S家に嫁いだM嬢の日常」の感想

『S家に嫁いだM嬢の日常』では、サルバトール家が総出でメリーの体を開発していきます。

朝はメイド、それが終わったら馬の調教師、次に医者、最後に愛する旦那様との本番という感じです。

そんなにたくさんの人から調教されるメリーですが、一切嫌がらずに感じています。

まるで、もっと調教して欲しい!もっといじめて!と願っているようです。

メリーが全てを受け入れて喜んでいる姿が官能的でとてもエロかったです。

『S家に嫁いだM嬢の日常』は、ヨールキ・パールキがM嬢がマゾに目覚める姿を絶妙なバランスで描いているので新鮮でした。

S家に嫁いだM嬢の日常

S家に嫁いだM嬢の日常
▼作品はこちら▼

S家に嫁いだM嬢の日常
漫画を読む

S家に嫁いだM嬢の日常の作品情報

S家に嫁いだM嬢の日常

作品名

S家に嫁いだM嬢の日常

作者

ヨールキ・パールキ

ジャンル

巨乳・SM・調教・緊縛・放尿・アナル

あらすじ

メリーはS家に嫁いできた娘です。S家では、十分に性を楽しんで快楽を得た体で子供を身籠ると優秀な子供が産まれると信じてきました。

実際、メリーの夫は医者です。S家が医者や学者を多く輩出する秘密は、女性が快楽を得た体で妊娠したからでした。

メリーはそのS家の掟に従い、調教される毎日を過ごしていました。メリーのためにS家のメイドなどは総出で調教します。

そして、メリーはS家のために一生懸命に快楽を身に付けていきます。

ヨールキ・パールキの『S家に嫁いだM嬢の日常』は、メリーが快楽に溺れていきながら調教される話です。

S家に嫁いだM嬢の日常

S家に嫁いだM嬢の日常
▼購入・販売サイトはこちら▼

S家に嫁いだM嬢の日常
無料立ち読み